フロンガスの再生

フロンガスの再生

・フロンガスの再生

再生フロンガスとは?

再生フロンガスとは、回収されたガス(使用後のガス)を、オイル・スラッジなどを除去し、
再度使用のために充填し直したガスのことです。

再生フロンガスは使用できるのか?トラブルはないのか?

一番よくある質問は、一言でいうと大丈夫なの?
ということです。

当社では、元となるガスはプラントに着いた時点で簡易測定器にかけ、
異なるガスの混入(混合ガス)がないかの測定をします。
これにクリアしたものを再生いたします。
その後、再生機によるガスの不純物の除去(オイル・スラッジ・水分の除去)
また、追加のサービスとして、自社ボンベ(お客様所有のボンベ)に充填してほしいというご希望のお客様には、
充填のボンベの内部のオイル分や水分、異物の除去を目的としたボンベ内洗浄をいたします。

そして、最後に、ガスクロマトグラフィー検査を行い、
最終的な水分や、エア、異種ガスの混合の検査をし、こちらに合格したガスを
再生ガスとしてお客様にご提供いたします。


今後について

現状、例えば明日すぐに100kgほしいなどには、対応できる状況にありません。
ですが、お客様の要望に応えられるよう対応していきますので、興味のあるかたは一度、当社までご連絡ください。

お待ちしております。



ガスクロマトグラフィー検査機器

測定グラフ(異物があれば、異なるピークが出ます)