知ってるようで知らないこと①(現場では関係ない知識・・・・)

現場では関係ない知識・・・・

・知ってるようで知らないこと①(現場では関係ない知識・・・・)


右がバルブの形状。ゲージ(左)と比較。
お客様のところでは、ほとんどない100kgのボンベですが本体(タンク部分)より、バルブを外してみました。

サイホン管とは、金属管でまっすぐ下に伸びているのだろうと、考えていましたが・・・。

なんと、樹脂の管でした。これがボンベの底部まで
伸びており、液で出したり、充填したりしているようです。

(素材としては、テフロンの管でしょうか?)

ということは、20kgボンベ同じと思われます。

ただ、100kgボンベは高さが150cmくらいありますので
サイホン管はかなり長い印象をうけました。
(ですので、技術的に言うと、一気に大量の冷媒を出したいと思い、ボンベの出口に径の大きいゲージホースを付けても、サイホン管でどうしても流量は抑えられてしまうのかな?と思われます)





ぼくもおやつの秘密を探してみます!!くんくん・・

※豆知識でした。
(今後、不定期にこんな情報も提供していけたらと思います)